学生大賞:匠会レポート部門

環境デザイン学科及び建築デザイン学科の学生が在学中に作成した、建築や環境デザインに関するレポート(論文、設計、調査報告、取材記事、見学感想文など)を受け付けています。

レポートをエントリーする

※メール添付での提出となります。<entry@itsumikai.jp>
※送信の際には件名に「匠会レポート」とお書きください。
※かならず電子データを添付してください。
※ファイルの破損など、状況によっては再送をお願いする場合がありますのでその旨ご了承ください。

賞の対象物及び対象者

環境デザイン学科及び建築デザイン学科の学生が在学中に作成した、建築や環境デザインに関するレポート(論文、設計、調査報告、取材記事、見学感想文など)で五三会ホームページに匠会レポートとして掲載され、審査により優秀と認められるものに賞を授与する。各学年につき1名。

  • 2017年度テーマ 「建築物(街並み)視察レポート」
  • <審査事項> 文字数(A4用紙2枚程度、標準空白・文字10.5ポイント)、本人撮影写真、対象物諸元、動機、感想、利用者の状況、対象物件の設計意図調査・成果分析等
  • <提出方法> 五三会ホームページの匠会学生大賞エントリーレポートとして 10月 から翌年 1月末 までに提出され、掲載されたものを対象とする。グループによる提出も可とする。
  • <対象者>  環境デザイン学科及び建築デザイン学科学生 1、2、3年生

2017年度匠会レポート賞チラシ
PDFファイルです。クリック(タッチ)するとアプリケーションソフトが起動して詳細をご覧いただけます。

レポートをエントリーする

※メール添付での提出となります。<entry@itsumikai.jp>
※送信の際には件名に「匠会レポート」とお書きください。
※かならず電子データを添付してください。
※ファイルの破損など、状況によっては再送をお願いする場合がありますのでその旨ご了承ください。

審査方法

五三会ホームページの匠会学生大賞エントリーレポートとして10月から1月末までに掲載されたレポートの中から、「五三会顕彰制度委員会」が選定する。

賞・賞金

受賞者には、賞状及び記念品を授与する。各学年1万円程度。

表彰

2月末 頃 広島工業大学にて本人に授与し、その旨ホームページに掲載する。

付則

顕彰予算は、各学年1万円とし、総額3万円程度とする。 本内規は、平成29年度より施行する。