五三会ホームページ。クリックするとサイトトップページへ移動します ITSUMIKAI 「五三会」は、広島工業大学 建築・環境系学科同窓会です。
皆さんの参加によって成長していきます!近況・知らせたい情報・イベントなどどんどんお寄せください
 
詳しくはリンク先の情報をご覧下さい五三会栄誉賞に関する情報を募集しています 詳しくはリンク先の情報をご覧下さい五三会ホームページへ、アドレス登録のお願い 詳しくはリンク先の情報をご覧下さい五三会HP登録メアド・パスワード情報 変更・確認
HOME リンク サイトマップ 問い合わせ 
サイトホームページへ移動します五三会を詳しく紹介します。工大シティを覗いてください。出来るならば参加いただき、楽しんでいただければと思います広島以外に存在する五三会支部を紹介しています。皆様の近所でイベントがありましたらぜひご参加ください。毎年行う、五三会建築設計競技に関しての情報を掲載しています。五三会に在籍、もしくは広島工業大学オービーで全国規模・世界規模で活躍されている方々広島工業大学在学生を応援しています会報誌「ITSUMIKAI」のバックナンバーをPDFファイルで掲載しています
五三会事務局は、広島工業大学内菅原先生の研究室へ設置しています
HOME > 五三会建築設計競技 > 開催告知

五三会 建築設計競技

建築設計競技 開催告知

第47回五三会建築設計競技

課題 「触れない家」

応募締切:2020年11月24日(火曜日)当日必着
持参の場合、同日18:00まで
公開審査・表彰式:2020年11月28日(土曜日)13:00~




line
課題趣旨
 昨今のコロナ禍のなか、私たちの生活は「リモート」や「テレ」という非接触の方向へ強く舵を切り始めています。食堂やコンビニで目にするアクリル板等は、その即物的な最たるものといえるでしょう。考えてみればこれらの状況は、人間社会のこれまでが、「触れること」すなわち人々が出会い、交換し、手を握り合い、議論するといったコミュニケーションに至上の価値を置いてきた、そのことの対岸にあるものといえます。であれば逆に、この「触れないこと」こそが、社会のなかでの不可避のシステムとして機能してくる未来を予測することもできるのではないでしょうか。今回の課題ではこうした流れから、「触れること」に至上の価値を見出してきた「住宅」という機能が、「触れないこと」へ接近して行ったとき、どのように空間の質を変質させられてゆくのか、そのことに思いを馳せてみたいと思います。提案していただきたいのは、ただ単に(視覚|聴覚|嗅覚|味覚|触覚的に)「触れない」まま同居する方法ではありません。「触れない」ことのなかに見いだされてゆく、新しい未来のコミュニケーションの可能性、 “触れられないからこそ触れることができてしまう“ 、そんなしつらえについてなのです。未だ見ぬ世界風景を提示していただきたいと思います。





審査員(敬称略)
前田 紀貞


■作品提出締切
2020年11月24日(火)当日必着。
持参の場合は同日18:00迄。

■応募資格
建築を学ぶすべての学生。個人・グループどちらも応募可。

■提出物
1. 応募案
タイトル、コンセプト、平面図、立面図、断面図、パース、ダイアグラム等、設計意図を表現した物をA1サイズ(594mm x 841mm)の用紙1枚にまとめる。
2. データ
応募案(PDF・10MB程度)をCD-Rに保存したものを1部揃えて提出。

注1 図面を分割して出力した場合は、必ず裏打ちをすること。
注2 提出データのファイル名は、応募案のタイトルとすること。


■提出方法
応募作品の裏面 及びに住所、氏名(ふりがな)、年齢、所属(学校名等)、メールアドレスおよび電話番号を明記し、下記提出先に郵送して下さい。

■提出先
〒732-0828 広島県広島市南区京橋町 7-24-202 TEL 082-576-2118
オオノヨシオ建築設計事務所内 五三会建築設計競技実行委員会

■入選賞金
総額 300,000円
審査結果は入選者に通知すると共に、五三会ホームページ内に掲載発表致します。

審査方法
公開審査会場での審査員からの質疑を経て決定します。
当日、来場できない学生等においては、オンラインでの審査・聴講を併用する予定です。
詳細については五三会ホームページで通知いたします。


■公開審査・表彰式・講演
 2020年 11月 28日(土) 13:00~ / 表彰式・講演 16:00~
 広島工業大学 3号館 301号室
 〒730-0811 広島県広島市佐伯区三宅 2-1-1


その他
・応募作品は未発表作品に限ります。
・応募登録の必要はありません。
・課題内容及び実施要項に関する質疑応答は致します。規定外の問題の解決は応募者の
  自由決定を可とします。
・作品の郵送中における破損等の事故については、主催者はこれを補償致しません。
・応募作品は返却致しません。必要な方は予めコピーなどを作成の上、応募してください。
・応募作品の作成において、画像等の貼付を行う場合、その画像等の使用に際しては他人の
  著作権等を侵害しないよう、注意してください。
・本設計競技応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、入選作品に対してはその発表に
  関する権利は主催者である五三会が保有するものとします。
・新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、日程・時間・会場・審査方法等の変更、会場への
  入場制限を行う可能性があります。
  上記の場合は、五三会ホームページで通知するとともに、提出いただいたメールアドレスに
  変更内容をご連絡いたします。

■主催
広島工業大学建築・環境系学科同窓会 五三会

特別協賛企業:
 総合資格学院
 株式会社建築資料研究社 日建学院




line